医療法人阿部診療所

放射線科

放射線科について

各種レントゲン検査・バリウム検査・エコー検査などを行っています

奈良県生駒市・阿部診療所の放射線科では、胸部・腹部レントゲン撮影のほか、胃・大腸のバリウム検査、各種消化管の造影検査、骨密度測定検査などを行っています。島津メディカルシステムズ社製の、最新のX線TVシステム「FLEXAVISION」を導入し、さらにコニカミノルタ社製の画像記録装置、「ワイヤレス・カセッテDR装置(AeroDR1417S2)」を採用しており、デジタル化による高精細・高画質な画像を、低被ばくで撮影することができます。そのほか、エコー検査(超音波検査)による画像診断にも対応しています。

X線TVシステム「FLEXAVISION」について

当院が導入する最新のX線TVシステム「FLEXAVISION」では、胸部・腹部レントゲン撮影のほか、胃・大腸のバリウム検査、各種消化管の造影検査、骨密度測定検査などの迅速な画像診断が可能で、特に消化器系疾患の早期発見・早期治療で高い効果を発揮します。さらにFLEXAVISIONは、検査に応じて不要なX線を除去する3種類のフィルタが搭載されていて、従来よりも低被ばくでの撮影が可能となっています。

撮影した画像はデジタル処理されるため、通常のレントゲン画像よりも鮮明です。また、コニカミノルタ社製の画像記録装置、「ワイヤレス・カセッテDR装置(AeroDR1417S2)」をつうじて、すぐに診察室に送られるので、患者様の待ち時間短縮に繋がります。

当院で受けられる主な検査

胸部・腹部レントゲン検査

>胸部・腹部レントゲン検査

胸部レントゲン検査では、心臓、肺、大動脈などの状態が観察できます。心疾患、肺疾患などの発見に効果的です。腹部レントゲン検査では、腹部の臓器の状態が観察できます。腸閉塞、腹水、結石の有無などが確認できます。

エコー検査(超音波検査)

エコー検査(超音波検査)

当院では、肝臓、すい臓、胆のう、腎臓などの腹部エコー検査のほか、頸部(頸動脈、甲状腺)エコー検査も行っています。エコー検査は、対象部位に超音波を当てることで、内臓や血管の状態などを調べる検査です。検査時に痛みはなく、被ばくもありませんので、どなたでも安心・安全に受けていただけます。

腹部エコー検査で発見できる主な疾患
  • 肝腫瘍
  • 胆のう結石・胆のうポリープ
  • 膵腫瘍
  • 腎腫瘍・腎結石
  • 前立腺腫瘍・前立腺肥大症
  • 膀胱腫瘍

など

頸部(頸動脈、甲状腺)エコー検査で発見できる主な疾患
  • 動脈硬化の有無・程度
  • 脳梗塞のリスク
  • 甲状腺腫瘍
  • 甲状腺機能亢進症(バセドウ病)
  • 甲状腺機能低下症(橋本病)

など

骨密度測定

骨密度測定

当院では、骨粗しょう症の早期発見・早期治療を目的に、骨密度測定を行っています。特に閉経前後の女性の方は、女性ホルモンの減少により骨密度が低下しやすいとされていますので、お早めの検査をおすすめします。

骨粗しょう症になり、骨がもろくなると、少しの転倒でも骨折しやすくなります。なかでも大腿骨の骨折は、将来の寝たきりの原因となる場合がありますので、いつまでも活き活きと生活し続けるためにも、積極的に検査を受けられて、骨粗しょう症を予防・改善されることをおすすめします。

0743747277 0743747277

top